平和の森公園の草地広場にトラックはいらない!

2016年3月13日 17時02分 | カテゴリー: トピックス

緑とひろばの平和の森公園を守る会(http://peace-woods-park.society.ne.jp/)主催の
「平和の森公園 交流のつどい」に参加してきました。
中野でたったひとつのひろ~い原っぱに集まり、「草地ひろばは皆の宝物、30~40年かけて育った森をなくさないで」
と若いママから高齢の方まで幅広い方々が訴えました。
声を上げていったことで、体育館の建設位置が変わったことなど、成果も話されました。
また、「区立の幼稚園がなくなるのは困る」「東中野の図書館をなくさないで」との訴えもあり、
いずれも区民の意見を聞かずに進める行政への不満でした。
自分で考え、声を上げる人が出てくるのは良いことです。

その後、2手にわかれて中野駅北口まで、歩道をゆる~りとアピールして歩きました。
デモではありませんので、シュプレヒコールはありませんが、若いママたちは着ぐるみを着たり、
風船を持って歩きます。とうりすがりの人に声をかけると、「そうだよね~、でも決まってしまったのでしょう。」
いえいえ、まだあきらめるのは早いですよ。
区長へのはがき作戦もありますので、緑とひろばの平和の森公園を守る会のホームページを見たり、
問い合わせをしてみてください。
問い合わせ:090-7247-0448(根岸)
      Eメールアドレス  parks@peacewoods-journal.com
田辺雪子