なかの地球温暖化対策地域協議会設立総会  その1

2010年2月1日 12時37分 | カテゴリー: トピックス

やっと始まった!オール中野(町会、PTA、産業界、区民団体)の協議会

 昨1月31日(日)午後一時から中野区役所で、区長の参加の下「なかの地球温暖化対策地域協議会」設立総会が開かれました。この協議会はそもそも環境省の政策の一つです。http://www.env.go.jp/earth/ondanka/kyogikai/index.html
地球温暖化を防止する為に気候変動枠組条約に基づき、1997年12月11日に京都で開かれた第3回気候変動枠組条約締約国会議(地球温暖化防止京都会議、COP3)で議決した議定書に基づき、原因といわれる温室効果ガスを日本は6%削減する目標をたてました。すなわち二酸化炭素(CO2)メタン(CH4)一酸化二窒素(N2O)代替フロン等3ガス(HFCs)(PFCs)六フッ化硫黄(SF6)90年比(後ろの3つは95年比でも良い)と決められました。目標期間は2008年〜2012年の5年間で達成しなければなりません。さらに京都議定書後の世界の温室効果ガスの削減目標について、昨年12月コペンハーゲンで鳩山総理が2020年に25% の削減目標を表明しました。
国を挙げての取り組みを一層進める事が求められています。
そのためにこの協議会できましたが・・・。大橋美紀
写真は、ケヤキの落ち葉を堆肥にする前に遊ぶ子ども達です。