六ヶ所再処理工場の本格稼動に反対中止を求める集会&パレード

2008年1月29日 17時20分 | カテゴリー: トピックス

重茂漁協の大漁旗が壮観でした!!

1月27日(日)日比谷野外大音楽堂にて行われた集会に参加しました。
 本格化動画2月に予定されている青森県の「六ヶ所再処理工場」は原子力発電所が出す放射能1年分を一日で海や空気中に出します。この放射能は青森のりんごに届き、海流や風に乗って、ホタテ、カキ、ウニ、さんま、サケ、ほや、わかめなどが取れる豊かな岩手県三陸の海に届きます。影響は岩手だけではありません。北海道、東北にも及びます。豊かな東北や北海道の食材が将来食べられなくなってしまうなんて困ります。
これからも、安心して食べつづけたい!!
このことを多くの人に知ってもらいたいです。コンサートやメッセージを発表して、日比谷から東京駅まで道行く人々にアピールをしながらパレードしました。30万筆の署名が集まり、昨日国会に提出されました。ご協力ありがとうございました。